ページの先頭です
本文の先頭です

銀行ネット振込決済/ペイジー決済

概要

銀行ネット振込決済とペイジー決済の主な特長についてご説明します。

  • インターネットバンキングやATMを利用した決済機能を提供
  • インターネットバンキング利用者なら、「いつでも」、「どこでも」ご利用可能、インターネット上でお支払いまで完結
  • 銀行口座やインターネットバンキングを持っていないお客さまもペイジー対応ATM(※)で支払可能
  • 通常の銀行振込と異なり、金額相違や支払依頼人名相違等はなく、支払代金消込等の事務負担が軽減
  • 加盟店はリアルタイムで支払確認可能
  • 加盟店はペイジーでのお支払いを確認後に商品発送することにより、未収リスクを回避可能
  • ペイジー対応ATM
    みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行などのATM約6万台(2012年4月)
主な機能 機能概要
インターネットバンキング利用
(情報リンク方式)
インターネットバンキングを利用して、オンライン上で銀行決済が完了。
リアルタイムで入金確認が可能。
ATM・インターネットバンキング利用
(オンライン方式)
お客さまの決済操作により、「収納機関番号」「お客さま番号」「確認番号」を画面、およびメールで通知。お客さまが、インターネットバンキングおよびペイジー対応のATMから3つの各番号を入力し、お支払いすることで決済が完了。
リアルタイムで入金確認が可能。

ページの先頭へ

サービスご利用のメリット

  • ワンストップで導入可能
    当社と契約し、決済ナビインターフェースで接続するだけで利用可能(クレジットなど他の決済方法も同時に利用可能)
  • データ連携により業務効率UP
    決済結果はCSVファイルでダウンロード可能。加盟店の業務システムとの連携が容易
  • 安心サポート
    専門の技術者が、加盟店の利用接続開発をサポート

ページの先頭へ

決済の流れ(インターネットバンキング利用の例)情報リンク方式

お支払いを行う金融機関を選択し、選択した金融機関のインターネットバンキング画面に遷移します。
インターネットバンキングにログイン、表示されたお支払い内容などを確認し、お支払いを行います。
お客さまがお支払いを行うと、加盟店に即時に支払完了が通知されます。

ネットショップ(貴社) ネットショップで購入商品を選択し、決済へ→決済呼出→決済手段選択画面(共通)→決済選択→ペイジー決済ボタンクリック→ペイジー決済へ→ペイジー選択→インターネットバンキング選択→金融機関の選択→決済開始→各銀行の決済画面(数頁)→決済実行 ネットショップへ(支払完了通知)→ネットショップ(貴社)ご利用ありがとうございました。 ※画面は、利用するブラウザなどにより異なる場合があります。

ページの先頭へ

決済の流れ(ATM利用の例)オンライン方式

ペイジー(ATM)を選択すると、決済画面およびメールにてお支払いを特定するユニークな番号を通知します。
お客さまは、ペイジー対応ATMにて案内された番号を入力し、お支払いを行います。
お客さまがお支払いを完了すると、加盟店に即時に支払完了が通知されます。

ネットショップ(貴社) ネットショップで購入商品を選択し、決済へ→決済呼出→決済手段選択画面(共通)→決済選択→ペイジー決済ボタンクリック→ペイジー決済へ→ペイジー選択→ATM選択→メールアドレスの入力→決済開始→番号通知 ※メールでも通知→ネットショップへ→ネットショップ(貴社) ご注文のご予約承りました。お支払が確認でき次第、ご注文確定します。(または、お客さまがATMでお支払い→お支払いの完了)※画面は、利用するブラウザなどにより異なる場合があります。

デモ画面はこちら

マルチペイメントネットワークを使った料金払込サービス「Pay-easy(ペイジー)」とは

「Pay-easy(ペイジー)」とは、国内で決済を行なうほぼ全金融機関が共同で設立した日本マルチペイメントネットワーク運営機構が運営するネットワーク(下図マルチペイメントネットワーク)を活用して提供する決済サービスで、インターネットバンキング、モバイルバンキング、ATMなどにより各種料金等が「いつでも」「どこでも」お支払いができる決済サービスです。

ページの先頭へ

このウインドウを閉じる

ページの先頭へ

Copyright © Mizuho Factors,Limited

ページの先頭へ